帯広 BlogTOP > 帯広 グルメ > 真たちが美味しい季節到来

真たちが美味しい季節到来


真たち(真鱈の白子)が食べられるのは、冬だけです。
特に1月2月の真だちが美味しいと思ってます。

▼まつりやの真たちの軍艦巻き
真たち 軍艦(まつりや)

北海道では、スーパーでも鱈の白子が普通に並んでます。お鍋の具にするのが一般的で、助ダチと呼ばれるスケソウダラの白子を使います。

お寿司屋さんに並ぶのは、マダラの白子(=真だち)です。

トロッとしててクリーミーで、臭みが無いのが特徴です。秋刀魚は秋が旬ですが、冷凍モノが年中食べられます。筋子も鮭漁のシーズンじゃなくても食べられますが、真だちは本当に今しか並びません。

夏しか北海道に来ない方は食べられないので、一度くらい冬の北海道に来てみてはいかがですか?

カテゴリー: 帯広 グルメコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://xn--iut4g.biz/gourmet/139.html/trackback

真たちが美味しい季節到来