帯広 BlogTOP > 帯広 グルメ > とうもろこしは鮮度が命

とうもろこしは鮮度が命


とうもろこしは、鮮度が命だと最近改めて知りました。
瑞々しさ、甘み、食感、どれをとっても採れたてのとうもろこしと、1日経ったモノでは雲泥の差があります。

朝採りのとうきびは、本当に生でかじっても甘みがあってジューシーで美味しいですが、1日経つとえぐみがあって食べれたものじゃありません。加熱するとそこまでの差はありませんが、外れ易さが全然違います。要は、実の張りが全然違うワケです。

それと、噛みついた時に溢れるとうきび汁の量が半端じゃありません(^―^)8月末から9月頭が最盛期です。まだ間に合いますので、帯広に来たら新鮮なとうきび(=とうもろこし)を食して下さい!

カテゴリー: 帯広 グルメコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://xn--iut4g.biz/gourmet/79.html/trackback

とうもろこしは鮮度が命