帯広 BlogTOP > 帯広 ラーメン > 羅妃焚(ラピタ)帯広店

羅妃焚(ラピタ)帯広店


羅妃焚(ラピタ)は、帯広のフリーペーパーによく出てるラーメン店で、変わった名前だしいつも気になってました。ネットで調べてみると、らーめん専家 羅妃焚総本店ってのが岩見沢にあるみたいです。チェーン店なのかな?

それは兎も角として、帯広の羅妃焚(ラピタ)は、国道38号線沿いにあって、昼時は狭い駐車場にひっきりなしに車が出入りして、かなり繁盛してました。

▼羅妃焚風 白湯ラーメン 味噌 840円
羅妃焚風 白湯 味噌らーめん

白湯(パイタン)という字面で私がイメージするのは、あっさり透き通ったスープなんですが、メニューにはこってりタイプと書いてあったのが気になって注文してみました。

メニュー通りこってりしてました。上に乗ってる鰹節が妙に気になりました。味噌の甘さなのか甘さが特徴的です。普通に美味しいです。出汁を味わうために、塩をセレクトすれば良かったと思いました。

カテゴリー: 帯広 ラーメンコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://xn--iut4g.biz/ramen/174.html/trackback

羅妃焚(ラピタ)帯広店